iPhoneのゲーム画面を録画する方法 | リフレクター(Reflector)使用

最近の動画のトレンドはゲーム実況。しかしパズドラとかあれどうやって録画してるんだろうって録画方法知らない方もまだ多いかもね。そんなわけで本日はiPhoneのゲーム画面を録画する方法をお教えしましょう。

iPhoneの画面を録画する方法

MacでReflectorを使用

調べて見るとMac、WindowsでReflectorを利用できるらしい。そう録画にはReflectorというソフトを使用します。こちらは無料版と有料版があり、無料版だと連続10分までしか録画できないが有料版だと10分を超える録画もOK。

基本的に10分未満って人が多いだろうからとりあえず無料版からやる事をオススメするよ。

同じWi-Fi環境下でAirPlay

これどうやって録画するのかというと、実はAirPlayを利用するのだ。まずMacもiPhoneも同じWi-Fiに繋いでくれ。すると下からうにょっと引き出すとパソコンを選べるようになる。

ミラーリング

あとはパソコンにチェックを入れてミラーリングをオンにすれば完了。たったこれだけなのです。

同時に映せたぜ

なんともまぁ簡単なのでしょう。時間にして5分かからない。それほどまでに簡単だからよくみんな使うんだろうな。あとはいろいろ設定する事ができるのでメニュー画面も少し見てみるといいでしょう。

録画はコマンド+R

録画は「コマンド+R」の同時押しでできる。終わる時はまた同じキーを押すと終了。最後にファイル名を決めて保存すれば録画ファイルを閲覧できるようになるんだ。

iOS機器、横画面にも対応

実は今回の録画ってのは、AirPlayが使えるiOS機器で使える。つまりTouchやiPadにも使えるってわけ。更には横画面にすると録画画面も同じように横になってくれるわけです。だから横画面のゲームであっても録画できちゃう。

もちろん、ゲーム以外にも使えるので何かあったらぜひ使ってみてくれ。ダウンロードは下記リンクにございますぞ。ただイマイチなポイントとしては、たまに音ずれする。。。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

HOME

管理人

管理人 カズ

ゲーム専用のブログ作ってみました。基本的にはFPSが好き!ただこの2年か3年くらいはゲームから離れていたが、長い時を経て復活だ!

もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

カテゴリ

月別